2014年1月13日月曜日

Google Glass で戦闘機を動画で撮ってみた

さて、前回の『Google Glass で ペヤング を作る一部始終を撮ってみた』に引き続き、この三連休はちょっとお気楽なエントリが続きます。
今度は静止画でなく動画撮影を試してみました。

なにかありふれていないものを——ということで、戦闘機を題材にしました。
それではどうぞ!
※爆音が入っていますので音量にはご注意ください。 


video
※YouTube はこちら

滑走路から離陸し、頭の上を通過してゆく一部始終を撮影しています。
実際には頭のすぐ上、20メートルくらい?を飛んでゆきましたが、Glass で撮影するとやはり広角に写るせいでかなり小さく見えますね。

撮影の際は、まったく Glassを見ずに撮影しましたが、自分の視線とほぼ同じものが撮影できました。
動画を撮影する際にフレーミングをしないで済む分、非常に便利ですね!


ちなみにこの動画に移っている戦闘機はこちらです。
アメリカ海兵隊 VMFA(AW)-242 F/A-18D ホーネット でした。
※2014/01/11(土) 夕方に厚木基地ランウェイエンドにて撮影。
 写真をご提供いただいた M様、誠にありがとうございました。


今回のまとめ:
Glass で動画撮影を企画している方は、静止画同様、小さく写ってしまうことを考慮しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿